スマホ化とDAMSsy導入の関係

最近、会社で契約されている携帯電話をスマホ化するお客様が増えてきました。
とはいえ、まだまだガラケーの人気も高いのも事実…そんなガラケーを長年利用されていたお客様がスマホ化に踏み切った理由をご紹介します。

20160619ブログ

【なぜスマホ化を検討されているのか?】

今回のお客様は企業名を伏せることで、ブログにご協力いただきました。

お客様の関係会社や取引先でもスマホ化が進み、連絡方法が電話やメールからチャットやSNSに変化し始めたことが大きな要因だそうです。

スマートフォンの料金も一昔前に比べると安くなったし、社員も個人でスマホを持っているから使い慣れているし、利便性や業務効率が上がるなら社用携帯をスマホ化したい方が良いのではないか?といった理由がきっかけでした。

しかし、取引先とのやりとりが外部に漏れる心配があるのではないか?スマホの使い方に詳しい社員がいても業務外の使い方を抑止できないのでは?等々…スマホ化した方がいいんだろうけど不安が残る…そういったお客様からの相談がきっかけでした。

 

【どんな運用をしたいのか?】

この場合、社員のスマホの「何が知れれば安心してスマホ化に踏み出せるのか」が一番の問題点です。

色々と不安を伺うことは出来たものの、明確な基準が無い事がわかりました。

もちろん、今まで業務で利用しなかった仕組みを取り入れるのですからお客様も手探りの状態です。

 

【簡単に手軽なサービスを試してみましょう!!】

ここでタイトル「スマホ化とDAMSsy導入の関係」に戻りますが…DAMSsyの管理画面とユーザーインターフェースをみて頂きました。

管理画面は項目別に分かれて見易く操作しやすいインターフェース、専門用語も極力使っていません。

初めてスマホ化するお客様にとっては良い意味でハードルが低い印象を感じて頂きました。

また、スマホ化するにあたっての初期設定から納品まで全て一元的にさせていただく事でスマホ化にかかる不安や時間コストの削減も好評価頂きました。

 

【最後に…】

DAMSsyをご導入いただくにあたり、今回のポイントは2点です。

1.スマホ化導入の障壁が低くなる

2.スマホ導入までのサポートが手厚い

どんな企業でも初めての試みは検証にも導入にも時間がかかります。

しかし、そこに時間をかけていてはチャンスを逃すことになりかねません、DAMSsy導入することでチャンスを逃さずにスムーズにスマホを導入、導入までのサポートも手厚く実施する事ができました。

 

業務用端末のスマホ化をご検討の皆様、ぜひ問合せフォームへご連絡いただければ幸いです。

 

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です