ファイルの管理・配布 (MCM)

必要なデータをリアルタイムで転送

MCM(Mobile Content Management、モバイルコンテンツ管理)とは、業務で利用するスマートフォンなどの携帯情報端末で利用される業務上のデータや文書ファイルなどを統合的・効率的に管理するソリューションを指します。営業力のアップ。オフライン端末で大容量ファイルを簡単送信。オフラインでもファイルを開くことができ、商談資料などをスムーズに提案できます。

パーソナルストレージを使わずにテキストファイルはもちろん、静止画や動画のような大容量のファイルもサイズを気にせず送信することができます。

フォルダ送信および一括ダウンロードができるので、オンライン状態で一斉転送した後、オフライン状態でもスムーズに開けます。

パーソナルストレージを使わずにテキストファイルはもちろん、静止画や動画のような大容量のファイルもサイズを気にせず送信することができます。

フォルダ送信および一括ダウンロードができるので、オンライン状態で一斉転送した後、オフライン状態でもスムーズに開けます。

データの受信、ダウンロード、閲覧など、配布したコンテンツの利用状況が確認できます。

管理者は配布したファイルについて、デバイス側でダウンロード、閲覧、削除など利用状況を確認することができます。

一方、ユーザーは送信されたファイルを一括ダウンロードできるので操作の手間が省けます。

ファイル形式doc,docx,pdf,xls,xlsx,mp3,mp4,pages,ppt,pptx,rtf,txt,
png,jpg,gif,psd,numbers,keynoteなど
ドキュメント管理フォルダ単位で管理
配布ファイルの遠隔削除
配布ファイルの閲覧状況の確認
モバイル端末へ配布Apple iOS、Android端末に遠隔配布
フォルダ単位で配布
ファイル表示時に縦横制御(iOS)
一括ダウンロード(iOS)
配布時のプッシュ通知
ストレージ20GBストレージを提供(エンタープライズプラン)