クラウド住所録 (google連絡先との同期)

顧客情報を個人の情報で止めずにチーム全員に配信し、一括で登録することが可能

連絡先の共有および削除 : クラウドで業務上のアドレス帳を管理。Outlook、GmailやiCloudのメールサービスの連絡先データをMoDeMへインポート、各ユーザー端末にリモートで配布します。

営業がもっている大切な資産『名刺』、名刺交換で得た電話番号やメールアドレスなど顧客情報を個人の情報で止めずにチーム全員に配信し、一括で登録することができます。
また 部署異動やチームの変化に合わせて業務上のアドレス帳を削除し、新たな電話帳データを配布することが可能です。
※デバイスのローカル電話帳とは別で管理します。

アプリの管理・配布 (MAM)
住所録の配布連絡先に反映
リモートで住所録データの更新および削除
位置情報サービスと
連動
連絡先の住所をマップと端末の位置情報を並行してマップ上に表示
アップロードファイルMS Outlook 2007 CSV
MS Outlook 2010 CSV
Google Outlook CSV :GmailからエクスポートするときOutlook形式で書き出す
iCloud vcf :www.iCloud.comで連絡先をダウンロードした「vcf」ファイル

営業がもっている大切な資産『名刺』、名刺交換で得た電話番号やメールアドレスなど顧客情報を個人の情報で止めずにチーム全員に配信し、一括で登録することができます。
また 部署異動やチームの変化に合わせて業務上のアドレス帳を削除し、新たな電話帳データを配布することが可能です。
※デバイスのローカル電話帳とは別で管理します。

GoogleのAPIを利用することでDAMSsyが得た位置情報をGoogleカレンダーに連動できるようになります。

当日のスケジュールをGoogleカレンダーで社内共有することで見える化できます。更に、デバイスで到着報告を行うことでカレンダーの内容が活動実績に自動的に反映されるので、活動実績をリアルタイムに共有することができます。